読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りょうちんのシンプル思考日記

投資・ビジネス・テクノロジー・スポーツなどについて、日々のインプットをシンプルにアウトプットすることを目指すブログ

ブラックベリーはソフトウエアの会社として息を吹き返すかもしれない件

投資 投資-個別企業

f:id:pull-up:20170417163150j:plain

 

日経産業新聞に「ブラックベリー赤字縮小、スマホ減収でも経費圧縮、12~2月。」という記事がありました。

まだアップルがスマホを出す随分前に、カナダのリサーチ・イン・モーションという会社が、ブラックベリーというキーボード付きの高性能携帯を出して一世を風靡していました。(会社名は、リサーチ・イン・モーションから商品名のブラックベリーに2013年に変更しています。)

しかし、iphoneandroidが台頭してきたことにより、どんどん業績が悪化していきました。

実際、株価は2007年に230ドルの高値をつけた後、ここ5年間程度は10ドル前後を行ったり来たりと、95%以上下落しています。

f:id:pull-up:20170417164032p:plain

 

終わった会社のようなイメージでしたが、日経産業新聞の記事によると、ハードウェアの会社ではなく、ソフトウエアの会社としてまだ生存していけるような内容でした。

 

続きを読む

金(ゴールド)で買い物ができるようになるかもしれない件

テクノロジー テクノロジー-その他

f:id:pull-up:20170416175846j:plain

 

今回から丁寧語で書いていこうと思います。

 

日経新聞に「金で決済、日本でも、英社がデビットカード、代金分を売却、支払いに。」というタイトルの記事がありました。

www.nikkei.com

イギリスのロンドンにあるグリント社という会社が開発しているサービスで、実物資産である金(ゴールド)を使用して買い物を行う、ということを目指しているようです。マスターカードと組んでデビットカードを作り、消費者が即時決済できるようにするようです。

①ユーザーが実物資産の金(ゴールド)をグリント社から購入

②金(ゴールド)をグリント社に預託

③カードを利用したら、グリント社が使用代金分の金を売却し、支払いに充てる

というスキームです。

予定では、2017年6月にリリースされ、当初は米ドル、英ポンド、ユーロ、スイスフランが対応予定で、2018年に日本円に対応するようです。

 

続きを読む

ロボットアドバイザーを始めたベンチャーが業績を順調に伸ばしている件

テクノロジー テクノロジー-個別企業 ビジネス ビジネス-個別企業 投資 投資-その他

f:id:pull-up:20170413183636p:plain

 

日経新聞に「ロボアドVBに成長の壁、相次ぐ大手参入、規模拡大急ぐ」というタイトルの記事があった。

www.nikkei.com

 

またtechcrunchの記事にも伸びているという趣旨の記事があった。

jp.techcrunch.com

 

f:id:pull-up:20170413184251j:plain

 

上記の画像はWealthNavi for SBI証券」の申込件数及び残高推移だけど、大手証券会社と組んだ結果が大きそうだ。

順調に右肩上がりで伸びているみたい。

続きを読む

東芝の時価総額は半導体という1つの事業の価値よりも低い件

投資 投資-個別企業 投資-理論

f:id:pull-up:20170316191158j:plain

日経産業新聞に「東芝、残る事業は無価値?―既存株主へ説明責任を」という記事があった。

東芝時価総額半導体事業の価格を比較すると、時価総額の方が低いという話だ。単純な算数の話で、現状だと半導体事業以外の事業が企業価値を大きくマイナスに引き下げているという状況ということだ。

続きを読む

世界のサッカー界が好調!!マンチェスターユナイテッドが売上高前年度比33%増で1位

ビジネス ビジネス-その他

f:id:pull-up:20170227192027p:plain

日経MJに「マンU、12季ぶり収入世界一、イングランド、サッカー好況、トップ10に5チーム、EU離脱の悪影響なし。」という記事があった。

 

サッカークラブの2015~16年シーズンの収入ランキング(収入のカッコ内は伸び率%、デロイトまとめ)

順位(前回) クラブ 収入(百万ユーロ) 主要株主 
1(3) マンチェスター・ユナイテッドイングランド) 689.0(33) 米  国 

2(2) バルセロナ(スペイン) 620.2(11) スペイン 

3(1) レアル・マドリード (スペイン) 620.1( 7) スペイン 

4(5) バイエルン・ミュンヘン (ドイツ) 592.0(25) ド イ ツ 

5(6) マンチェスター・シティ (イングランド) 524.9(13) アラブ首長国連邦(UAE)・アブダビ 

6(4) パリ・サンジェルマン (フランス) 520.9( 8) カタール 

7(7) アーセナルイングランド) 468.5( 8) 米  国 

8(8) チェルシーイングランド) 447.4( 7) ロ シ ア 

9(9) リバプールイングランド) 403.8( 3) 米  国 

10(10) ユベントス(イタリア) 341.1( 5) イタリア

 マンチェスターユナイテッドは、中国にもファンが多いらしいので、その影響は大きそう。ちなみにマンチェスターユナイテッドの主要株主がアメリカというのは、ニューヨーク証券取引所に上場しているからだ。上場企業なので、誰でもマンチェスターユナイテッドのマイナリティオーナーになれる。でも、売上は1,000億円にも満たない企業だし、今後も継続的に稼ぎ続けるとは思うけど、これから10倍とか100倍になるような事業では無いと思うので、大きなキャピタルゲインは見込めないだろうな〜。

続きを読む