読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りょうちんのシンプル思考日記

投資・ビジネス・テクノロジー・スポーツなどについて、日々のインプットをシンプルにアウトプットすることを目指すブログ

アイドルやアーティストと誰でも直接対話できるサービスがあるらしい

エンタメ エンタメ-その他 ビジネス ビジネス-ネット

日経MJに「アイドルとおしゃべり、ミクシィ、有料チケット購入で。」という記事があった。

kimidori

kimidori

  • mixi, Inc
  • Social Networking
  • Free

 

play.google.com

kimidoriという名前のサービスで、直接アイドルと対話できるらしい。

 

ミクシィはアーティストと1対1で対話できるサービス、「kimidori(キミドリ)」を始めた。有料チケットを購入することで、スマートフォンスマホ)で好みのアーティストと話せる。主にアイドルとの対話を想定しており、名古屋地盤のアイドルグループ「チームしゃちほこ」などの出演が決まっている。

とりあえず、「チームちゃちほこ」というアイドルは確保されているみたい。

チームしゃちほこ オフィシャルサイト | スターダスト芸能3部名古屋発ユニット

何か名前を聞いたことがあったような気がして、AKBグループの1つだと思っていたけど違うんだな。スターダスト所属のアイドルらしい。スターダストは元々アイドルはいなかったけど、試しに「ももクロ」作ってやってみたら上手くいったので、以降色々アイドルグループを作っているみたい。 

 

チケット価格は1枚あたり3000~5000円が目安。対話時間は1回で3分程度になるもようだ。価格や対話時間はアーティスト側が決める仕組みで、人気アーティストは価格が高騰する可能性もある。

 3,000円で3分て、ぼったくりバーみたいだな(笑)

でも、好きなアイドルだったらいくらでもお金を使うという人もいるんだろうな〜。

mixiとアイドル側のレベニューシェアはどんな感じなんだろう?mixiが3割で、アイドルが7割くらいかな?

これ、有名人なら誰でも参加できるのかな?アイドル以外でも、ファン層とか考えると、浜崎あゆみとかEXILEがやったら凄い稼げそう(笑)単価も自分で決められるし。

 

矢野経済研究所によると、アイドル市場は2016年度に1870億円に拡大する見通し。映像配信やライブイベントのような1対多数に加え、1対1の緊密な触れ合いが新しい市場を作りそうだ。

アイドル市場は1,870億円なのか。ハロウィン(約1,345億円)+バレンタイン(約1,340億円)よりも小さい。そんなものなんだね。

今までは確かに1:Nのサービスだったけど、今後は1:1のサービスか。アイドルが1:1で同程度の収入を得るには、単価上げるか労働時間増やすしかないね。アイドルも大変だ(・_・)

 

☆☆ noteご紹介 ☆☆

DCF法でざっくり一株あたりの株主価値を把握するノート

※DCF法で一株あたりの株主価値を算出して株価と比較することで、割安・割高・フェアバリューかを判断できます。

note.mu

広告を非表示にする