りょうちんのシンプル思考日記

投資・ビジネス・テクノロジー・スポーツなどについて、日々のインプットをシンプルにアウトプットすることを目指すブログ

LIXILが住宅リフォームをローン金利ゼロで対応してくれるらしい。。。

日経産業新聞に「LIXIL、住宅リフォーム、ローン金利ゼロ。」というタイトルの記事があった。

LIXILは5月からリフォーム希望の消費者に、ローン金利をゼロにする。12月末までにトイレや浴室、窓などのリフォームを申し込んだ人が対象。

 

同社サイトのほか全国の系列店でも受け付ける。ローン審査は三井住友フィナンシャルグループ信販会社のセディナが担当し、2千万円が上限となる。

 こういう手法は増えるのかな?銀行と企業が手を組んでエンドユーザーを取り込む手法。金利は企業側が負担する。以前からジャパネットたかたはやってたけど。金利負担ゼロというCM。

まあ結局は、企業が目に見える金利は負担したとしても、その企業が提供するサービス自体に価格を上乗せするわけだから、顧客の支払総額は同じだよね。。。

ただ顧客の立場から言えば、一括でも分割でも支払い額が変わらないのであれば、分割の方が良いけど。一括だと、無駄に金利を支払っていることになる。

 

☆☆ noteご紹介 ☆☆

DCF法でざっくり一株あたりの株主価値を把握するノート

※DCF法で一株あたりの株主価値を算出して株価と比較することで、割安・割高・フェアバリューかを判断できます。

note.mu

広告を非表示にする