読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りょうちんのシンプル思考日記

投資・ビジネス・テクノロジー・スポーツなどについて、日々のインプットをシンプルにアウトプットすることを目指すブログ

アリババ がドイツ企業を買う!!

ビジネス ビジネス-個別企業 ビジネス-ネット

日経新聞に「アリババ、同業買収、独投資会社系を1080億円で。」というタイトルの記事があった。

中国の電子商取引(EC)最大手、アリババ集団(浙江省)は12日、独投資会社系の同業大手ラザダを買収することで同社と合意したと発表した。計10億ドル(約1080億円)を投じラザダ株を取得する。タイやシンガポールなど東南アジアで幅広く事業展開するラザダ買収により、アジアのEC市場での勢力拡大を狙う。

 買収と言っても、「支配権が及ぶ規模」であり、完全子会社化ではないみたい。なんかECの世界は勝負あったという感じだ。アリババとアマゾンの2強の世界。その他はローカルでそれなりにやっていくという形になるだけ。楽天は世界に行きたかっただろうけどことごとく失敗した。まあ楽天はECの会社というよりローカルの金融機関と言ったほうが合っている気がするけど。

インドのスナップディールとかフリップカートは2強に割って入れる可能性がなくもないかもしれないけど難しいんだろうな。アリババかアマゾンのどちらかが買うか、ローカルでそれなりの企業を目指すか、アリババ・アマゾンに潰されるかの3パターンが予想されると思う。 

 

☆☆ noteご紹介 ☆☆

DCF法でざっくり一株あたりの株主価値を把握するノート

※DCF法で一株あたりの株主価値を算出して株価と比較することで、割安・割高・フェアバリューかを判断できます。

note.mu

広告を非表示にする