りょうちんのシンプル思考日記

投資・ビジネス・テクノロジー・スポーツなどについて、日々のインプットをシンプルにアウトプットすることを目指すブログ

バークシャー・ハサウェイのポートフォリオ

マネックス証券のサイトにバークシャー・ハサウェイポートフォリオの記事が載ってた。

www.monex.co.jp

 

これ100%保有している完全子会社が抜けているから意味ないような。。。

バークシャー・ハサウェイのビジネスで大きいのは

・BNSF鉄道 BNSF鉄道 - Wikipedia

・ミッドアメリカンエナジー MidAmerican Energy Company - Wikipedia, the free encyclopedia

 

 

 

これらが抜けているのでサイトにある営業収益も純利益もポートフォリオも保有カテゴリーも意味ないと思う。

他にも100%保有の会社は多々あるし。

 

株主への手紙にあるバークシャー・ハサウェイの純資産とS&P500の成績の比較は

昔はバークシャー・ハサウェイが企業を部分的に所有しているだけだったから、その時のポートフォリオの時価とS&Pを比較するという点で意味があったけど、今は完全子会社のパターンがあるからポートフォリオの時価というものはなく意味がないよな。。。

これはマネックス証券が悪いのではなくバークシャー・ハサウェイ側の話だけど。

 

バークシャー・ハサウェイのビジネスモデルの本質は、「金のなる木で金のなる木を買う。一部分の場合はインカムゲイン狙いで、100%の場合はその会社が稼ぐ金そのもの」というところにあると思う。

 

☆☆ noteご紹介 ☆☆

DCF法でざっくり一株あたりの株主価値を把握するノート

※DCF法で一株あたりの株主価値を算出して株価と比較することで、割安・割高・フェアバリューかを判断できます。

note.mu

広告を非表示にする